Amastukaze 改造版 0.9.4.1

要望いただいた機能の一部に対応。



更新内容



- サマリータブの右クリックにキャンセルボタンを追加。
いただいた要望の反映。

グレーに色がついていたワーカーのタスクをキャンセルできる。

なお、ワーカーがタスクを実行していないときは当たり前だがキャンセルしてもなにも起こらない(右クリック自体はできるが

- NikoJK18Clientを使用してxmlからassを作成する場合でも、NicoConvASSに-tx_starttimeを指定し、字幕の時刻ずれを防止。
NicoConvAssのreadmeには、-tx_starttimeの説明として、

xml,txtから変換時、番組開始時間を指定

とある。ただAmatsukazeはxmlをassに変換する際には、この-tx_starttimeを指定しないようになっていたので、指定するよう変更した。



自動リトライ系の要望について



前回Amatsukazeのキューやスケジューラ周りをいろいろ見たいのですが、なかなか複雑に実装されていて、まだかろうじて問題の修正箇所がわかったぐらいで、ちょっとまだよく理解できていない状況です。(キューの管理方法が思ったより複雑(?))

たぶん仕様や意図をまだちゃんと自分が理解できていないということだと思うので、このあたりはまださわれない気がします。(さわると壊しそう…)



ダウンロード>>


スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

Join_Logo_SCP周りの更新をお願いします。
某カットスレの方で作者さんから分割エンコ等がしやすくなる提案がありました。
rigayaさんの方で取り込んではもらえないかと思いコメントした次第です。

Re: No title

申し訳ないのですが、join_logo_scp周りに詳しくない、というか基本的にはAmatsukazeの標準動作に任せたままでしか使用したことがないので、具体的にどういった変更や機能追加をAmatsukazeに行ってほしいとお考えなのか教えていただきたく思います。

わたしが調べた感じですと、こんな感じなのかなあ、というのはなんとなくわかったのですが…


1. 「Join_Logo_SCP周りの更新」というのは、まず同梱の実行ファイルの join_logo_scpのバージョン4.1.0への更新 (https://github.com/yobibi/join_logo_scp)ということでよいでしょうか。

2. 「分割エンコ等がしやすくなる提案」については、具体的には hookAmatsukazeCLI (https://github.com/yobibi/hookAmatsukazeCLI/) を使うとjoin_logo_scpで必要な追加の情報を環境変数に設定してjoin_logo_scpに渡してくれる、ということを示しているのであっていますでしょうか。でもそうすると、hookAmatsukazeCLI を使うことで現状で必要な情報は渡せていることになり、Amatsukaze側でなにかを対応しなくてもやりたいことができている、という印象を持ってしまったのですが…。実際に使用したことがないため、的外れなことを言っていたらすみません。理解不十分で申し訳ないのですが、このあたりもう少しお教えいただき、具体的にどういった変更や機能追加をAmatsukazeに行ったほうがよいとお考えなのか、教えていただけると幸いです。

すみませんが、よろしくお願いいたします。

No title

2.のhookAmatsukazeCLIを使うのに1.が必要になっています。
動作確認いただければ機能追加どうでしょうかと思った次第です。
手動カットの時に使う.ts.trim.avsと同じようにして.ts.div.txtをソース元と同じフォルダに置いておくとエンコ時に分割点が読み込まれるようになります。
divファイルを作成して後は普段通りAmatsukazeにソースを放り込むだけとなるので利用者として利便性が向上すると思っています。
使っていますが、確かに現状で不都合はなさそうなのでこのままでも…とは思いました。作者様曰く、「ファイル名にunicode専用文字が含まれたまま使うと目的が達成できない」とのことなので、そのあたりが今のところ改善点かなと思うところです。
粗野な要望になってしまったかもしれません。気に留めて頂ければそれだけでも幸いです。すみませんでした。

Re: No title

要望やファイル分割の方法についてご説明いただき、ありがとうございます。

次回Amatsukazeを更新する際には、join_logo_scpのバージョン更新をしようかと思います。

unicode関連については、実際どういう扱いになっているのかなど、時間ある時にでも見てみたいと思います。

No title

>>rigaya様
ありがとうございます。
素人ながらに作者様方のご苦労も大変なものかと拝察する次第です。
色々学んで便利に使っていこうと思います。
お手数おかけしますがよろしくお願いいたします。
プロフィール

rigaya

Author:rigaya
アニメとか見たり、エンコードしたり。
連絡先: rigaya34589@live.jp
github twitter

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
カウンター
検索フォーム
いろいろ
公開中のAviutlプラグインとかのダウンロード

○Aviutl 出力プラグイン
x264guiEx 3.xx
- x264を使用したH264出力
- x264guiExの導入紹介動画>
- x264guiExの導入
- x264guiExのエラーと対処方法>
- x264.exeはこちら>

x265guiEx
- x265を使用したH.265/HEVC出力
- x265guiExの導入>
- x265.exeはこちら>

QSVEnc + QSVEncC
- QuickSyncVideoによるHWエンコード
- QSVEnc 導入/使用方法>
- QSVEncCオプション一覧>

NVEnc + NVEncC
- NVIDIAのNVEncによるHWエンコード
- NVEnc 導入/使用方法>
- NVEncCオプション一覧>

VCEEnc + VCEEncC
- AMDのVCE/VCNによるHWエンコード
- VCEEnc 導入/使用方法>
- VCEEncCオプション一覧>

svtAV1guiEx
- SVT-AV1によるAV1出力
- svtAV1guiExの導入>
- SVT-AV1単体はこちら>

VVenCguiEx
- VVenCによるVVC出力
- VVenCguiExの導入>

ffmpegOut
- ffmpegを使用した出力
- ffmpegOutの導入>


○Aviutl フィルタプラグイン
自動フィールドシフト (ミラー)
- SSE2~AVX512による高速化版
- オリジナル: aji様

clfilters 
- OpenCLベースの複数のGPUフィルタ集
- 対応フィルタの一覧等はこちら

エッジレベル調整MT (ミラー)
- エッジレベル調整の並列化/高速化
- SSE2~AVX512対応
- オリジナル: まじぽか太郎様

バンディング低減MT (ミラー)
- SSE2~AVX512による高速化版
- オリジナル: まじぽか太郎様

PMD_MT
- SSE2~AVX512による高速化版
- オリジナル: スレ48≫989氏

透過性ロゴ (ミラー)
- SSE2~FMA3によるSIMD版
- オリジナル: MakKi氏

AviutlColor (ミラー)
- BT.2020nc向け色変換プラグイン
- BT.709/BT.601向けも同梱

○その他
Amatsukaze改造版
- AmatsukazeのAV1対応版

x264afs (ミラー)
- x264のafs対応版

aui_indexer (ミラー使い方>)
- lsmashinput.aui/m2v.auiの
 インデックス事前・一括生成

auc_export (ミラー使い方>)
- Aviutl Controlの
 エクスポートプラグイン版
 エクスポートをコマンドから

aup_reseter (ミラー)
- aupプロジェクトファイルの
 終了フラグを一括リセット

CheckBitrate (ミラー, 使い方, ソース)
- ビットレート分布の分析(HEVC対応)

チャプター変換 (使い方>)
- nero/appleチャプター形式変換

エッジレベル調整 (avisynth)
- Avisynth用エッジレベル調整

メモリ・キャッシュ速度測定
- スレッド数を変えて測定
- これまでの測定結果はこちら

○ビルドしたものとか
L-SMASH (ミラー)
x264 (ミラー)
x265 (ミラー)
SVT-AV1 (ミラー)

○その他
サンプル動画
その他

○読みもの (ミラー)
Aviutl/x264guiExの色変換
動画関連ダウンロードリンク集
簡易インストーラの概要

○更新停止・公開終了
改造版x264gui
x264guiEx 0.xx
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR