VCEEnc 6.08

English version of changelog>>

AMDのGPUに関しては、RX6600を待とうと思っていたのだけど、RX6600どころかRX6700についてもなかなか情報が出てこないような状況になっている。

そこで、前の世代でもいいのでVCEの10bit深度対応を済ませてしまおうということで、ひとまず中古品のRX5500XTを安く手に入れて、5950XのPCに追加した。

玄人志向のRD-RX5500XT-E8GB というもので、RX5500XT(8GB)で8pinx1、接続はPCIe Gen4 x8になっている。シングルファンのGPUで特別冷える感じではなさそうだけどVCEさえ使えればいいので、比較的小さいサイズで扱いやすかった。

gpuz_rx5500xt.png




このRX5500XTを使って、無事10bit深度でエンコードできるところまできたので、VCEEnc 6.08として公開。

rx5500xt_vce_10bitdepth.png



VCEEnc 6.08の更新内容



10bit深度対応の追加と、RX5xxx固有で必要になったOpenCLフィルタ周りの修正などが主な変更。あとは細かく動作の改善を行った。

10bit深度向けにフィルタとかいろいろ修正が必要かと思ったけど、だいたい問題なく動作していて、一部だけの修正で済んだ。

・RX5xxx以降での10bit深度のエンコードに対応。(--output-depth 10)
・--vpp-smoothがRX5xxxで正常に動作しなかったのを修正。
・timecodeの出力を追加。(--timecode)
・言語による音声や字幕の選択に対応。
・ビット深度を下げるときの丸め方法を改善。
・パフォーマンスカウンター集計を改善。
・--vpp-tweakのsaturation,hueを指定した場合に異常終了してしまうのを修正。
・--ssim計算時にエラーで異常終了する場合があったのを修正。
・NVEncと同様に--qualityを--presetに変更。



既知の不具合



10bit深度では、--ssim, --psrが正常に計算されない問題が残っています…。こちらは今後時間あるときに修正するつもり。



※ VCEEnc 5.xx以前のプロファイルは設定しなおす必要があるかもしれません。
ダウンロード>>
ダウンロード (ミラー) >>

VCEEncCのオプションについてはこちら。
VCEEncCオプション一覧>>

ソースはこちら>>


スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

rigaya

Author:rigaya
アニメとか見たり、エンコードしたり。
連絡先: rigaya34589@live.jp
github twitter

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
カウンター
検索フォーム
いろいろ
公開中のAviutlプラグインとかのダウンロード

○Aviutl 出力プラグイン
x264guiEx 3.xx
- x264を使用したH264出力
- x264guiExの導入紹介動画>
- x264guiExの導入
- x264guiExのエラーと対処方法>
- x264.exeはこちら>

x265guiEx
- x265を使用したH.265/HEVC出力
- x265guiExの導入>
- x265.exeはこちら>

QSVEnc + QSVEncC
- QuickSyncVideoによるHWエンコード
- QSVEnc 導入/使用方法>
- QSVEncCオプション一覧>

NVEnc + NVEncC
- NVIDIAのNVEncによるHWエンコード
- NVEnc 導入/使用方法>
- NVEncCオプション一覧>

VCEEnc + VCEEncC
- AMDのVCE/VCNによるHWエンコード
- VCEEnc 導入/使用方法>
- VCEEncCオプション一覧>

svtAV1guiEx
- SVT-AV1によるAV1出力
- svtAV1guiExの導入>
- SVT-AV1単体はこちら>

ffmpegOut
- ffmpegを使用した出力
- ffmpegOutの導入>


○Aviutl フィルタプラグイン
自動フィールドシフト (ミラー)
- SSE2~AVX512による高速化版
- オリジナル: aji様

clfilters 
- OpenCLベースの複数のGPUフィルタ集
- 対応フィルタの一覧等はこちら

エッジレベル調整MT (ミラー)
- エッジレベル調整の並列化/高速化
- SSE2~AVX512対応
- オリジナル: まじぽか太郎様

バンディング低減MT (ミラー)
- SSE2~AVX512による高速化版
- オリジナル: まじぽか太郎様

PMD_MT
- SSE2~AVX512による高速化版
- オリジナル: スレ48≫989氏

透過性ロゴ (ミラー)
- SSE2~FMA3によるSIMD版
- オリジナル: MakKi氏

AviutlColor (ミラー)
- BT.2020nc向け色変換プラグイン
- BT.709/BT.601向けも同梱

○その他
x264afs (ミラー)
- x264のafs対応版

aui_indexer (ミラー使い方>)
- lsmashinput.aui/m2v.auiの
 インデックス事前・一括生成

auc_export (ミラー使い方>)
- Aviutl Controlの
 エクスポートプラグイン版
 エクスポートをコマンドから

aup_reseter (ミラー)
- aupプロジェクトファイルの
 終了フラグを一括リセット

CheckBitrate (ミラー, 使い方, ソース)
- ビットレート分布の分析(HEVC対応)

チャプター変換 (使い方>)
- nero/appleチャプター形式変換

エッジレベル調整 (avisynth)
- Avisynth用エッジレベル調整

メモリ・キャッシュ速度測定
- スレッド数を変えて測定

○ビルドしたものとか
L-SMASH (ミラー)
x264 (ミラー)
x265 (ミラー)
SVT-AV1 (ミラー)

○その他
サンプル動画
その他

○読みもの (ミラー)
Aviutl/x264guiExの色変換
動画関連ダウンロードリンク集
簡易インストーラの概要

○更新停止・公開終了
改造版x264gui
x264guiEx 0.xx
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR