NVEnc 4.29

English version of changelog>>

[NVEncC]
・--master-displayが正常に動作しない場合があったのを修正。



ダウンロード>>
ダウンロード (ミラー) >>
OneDriveの調子がいまいちの時はミラー(GDrive)からどうぞ。同じものです。

NVEncCのオプションについてはこちら。
NVEncCオプション一覧>

ソースはこちら>>


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

シークがおかしい

インターレースエンコードしたmp4をMPC-HC及びWMPで再生しシークをすると、音声だけが先に流れて画像がなかなか動きません。うちの環境に原因があるのでしょうか? ログは下記のとおりです。

NVEncC (x64) 4.29 (r977) by rigaya, Dec 17 2018 20:25:56 (VC 1900/Win/avx2)
OS Version Windows 10 x64 (17763)
CPU AMD Ryzen 7 2700 Eight-Core Processor (8C/16T)
GPU #0: GeForce GTX 1050 Ti (768 cores, 1392 MHz)[PCIe3x16][417.35]
NVENC / CUDA NVENC API 8.1, CUDA 10.0, schedule mode: auto
Input Buffers CUDA, 44 frames
Input Info avcuvid: MPEG2, 1440x1080, 30000/1001 fps
Vpp Filters copyDtoH
Output Info H.264/AVC high @ Level auto
1440x1080i 4:3 29.970fps (30000/1001fps)
avwriter: h264, aac => mp4
Encoder Preset quality
Rate Control VBRHQ
Bitrate 0 kbps (Max: 24000 kbps)
Target Quality 32.00
Initial QP I:20 P:23 B:25
VBV buf size auto
Lookahead on, 32 frames, Adaptive I, B Insert
GOP length 300 frames
B frames 3 frames
Ref frames 3 frames, LTR: off
AQ off
Others mv:auto cabac deblock adapt-transform:auto bdirect:auto


encoded 2221 frames, 251.99 fps, 4236.62 kbps, 37.43 MB
encode time 0:00:08, CPU: 7.5%, GPU: 14.0%, VE: 86.8%, GPUClock: 1712MHz, VEClock: 1539MHz
frame type P 1184, avgQP 33.53, total size 31.35 MB
frame type B 1037, avgQP 33.97, total size 6.07 MB

Re: シークがおかしい

すみません、4.04での変更が原因かもしれません。やはり以前のように倍フレームレートで格納したほうがよさそうな気がしてきました…。

時間ができたら調べてみたいと思いますが、現状では4.03以前を試していただくと改善するかもしれません。

AVIUTLで

拡張NvencのHECV出力で、bフレーム数と、参照距離を3で指定すると、
コマンドライン側の記述から -bと--refが消えるのですが、
この数値は初期値で有効になっているということでしょうか?

Re: AVIUTLで

> この数値は初期値で有効になっているということでしょうか?
おっしゃる通りです。

デフォルト値が設定されている場合は、コマンドラインでの指定はされないようになっております。

再)Aviutlで

回答有り難うございます、度々すみません。
Bフレーム3を指定した時にプロンプトでは-b 0になって実行されるようです。

Re: 再)Aviutlで

HEVC出力でのBフレームですが、GPUの型番によって使用できるかどうかが異なります。HEVC出力でのBフレームが使用できるのは、RTX20xxシリーズのみとなっており、その他の場合(GTX10xxなど)は-b 0となって実行されます。

そのため、お使いのGPUによっては「Bフレーム3を指定しても-b 0になる」となってしまうかと思いますが、お使いのGPUの型番をご確認いただけますでしょうか。

もししていなかったらお願いします!

初めて投稿します。
GPUをRTXを使用しているのですが、NVENCエンコードをするとだいたい10%~30%くらいしか使っていなかったので対応されていない可能性?があるのではと思いましてこちらに書きました。
もし対応されている場合はすみません。

Re: もししていなかったらお願いします!

基本的に特別にRTX対応を行う必要があるものではありませんので、現状のままで使用できているかと思います。

NVENCの使用率が低い場合にはAviutlでのCPUの処理のほうが遅くなってしまっている場合が多いです。
プロフィール

rigaya

Author:rigaya
アニメとか見たり、エンコードしたり。
連絡先(@を半角にしてください!)
rigaya34589@live.jp
github

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
カウンター
検索フォーム
いろいろ
公開中のAviutlプラグインとかのダウンロード

○Aviutlプラグイン
x264guiEx 2.xx (ミラー)
- x264を使用したH264出力
- x264guiExの導入>
- x264.exeはこちら>

x265guiEx (ミラー)
- x265を使用したH.265/HEVC出力
- x265.exeはこちら>

QSVEnc + QSVEncC (ミラー)
- QuickSyncVideoによるH264出力
- QSVEncCはコマンドライン版
- QSVEncC 導入/使用方法>
- QSVEncCオプション一覧>

NVEnc + NVEncC (ミラー)
- NVIDIAのNVEncによるH264出力
- NVEncCオプション一覧>

VCEEnc + VCEEncC (ミラー)
- AMDのVCEによるH.264出力

ffmpegOut (ミラー)
- ffmpeg/avconvを使用した出力

自動フィールドシフト (ミラー)
- SSE2~AVX2による高速化版
- オリジナル: aji様

エッジレベル調整MT (ミラー)
- エッジレベル調整の並列化/高速化
- SSE2~AVX対応
- オリジナル: まじぽか太郎様

バンディング低減MT (ミラー)
- SSE2~AVX2による高速化版
- オリジナル: まじぽか太郎様

PMD_MT (ミラー)
- SSE2~FMA3による高速化版
- オリジナル: スレ48≫989氏

透過性ロゴ (ミラー)
- SSE2~FMA3によるSIMD版
- オリジナル: MakKi氏

AviutlColor (ミラー)
- BT.2020nc向け色変換プラグイン
- BT.709/BT.601向けも同梱

○その他
x264afs (ミラー)
- x264のafs対応版

aui_indexer (ミラー使い方>)
- lsmashinput.aui/m2v.auiの
 インデックス事前・一括生成

auc_export (ミラー使い方>)
- Aviutl Controlの
 エクスポートプラグイン版
 エクスポートをコマンドから

aup_reseter (ミラー)
- aupプロジェクトファイルの
 終了フラグを一括リセット

CheckBitrate (ミラー, 使い方, ソース)
- ビットレート分布の分析(HEVC対応)

チャプター変換 (ミラー使い方>)
- nero/appleチャプター形式変換

エッジレベル調整 (avisynth)
- Avisynth用エッジレベル調整

メモリ・キャッシュ速度測定
- スレッド数を変えて測定

○ビルドしたものとか
L-SMASH (ミラー)
x264 (ミラー)
x265 (ミラー)

○その他
サンプル動画
その他

○読みもの (ミラー)
Aviutl/x264guiExの色変換
動画関連ダウンロードリンク集
簡易インストーラの概要

○更新停止・公開終了
改造版x264gui
x264guiEx 0.xx
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR