ffmpegOut 0.07

えらく久しぶりに更新。

・入力オプション指定欄を追加。
・高ビット深度出力に対応。
・x264/x265の10bit出力向けプリセットを追加。
・x264/x265のyuv444出力向けプリセットを追加。



ダウンロード>>
ダウンロード (ミラー) >>

ソースはこちら>>


スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

hevc_nvencで2passエンコードをやろうと思いffmpegOutを使ってるのですが、どうしても速度が出ません(speedが1.95xほど)これを早くする方法などはありますか?GPUはGTX1080です

音声エンコーダにはqaac 128kbps

映像オプションには-vcodec hevc_nvenc -b:v 5M と入れています

あとなぜかGPUでエンコードをしているはずなのに2pass目ですらcpuが100%で稼働し続けてます

Re: No title

わたしはhevc_nvencのは使用したことがないので、hevc_nvencがどのくらいの速度が出るのかはわかりませんが、1.95xというと60fpsぐらい(?)なので、やや遅いのかもしれません。

なお、NVEnc.auoではGTX1060を使って1080pをエンコードすると100fps前後でした。

CPU稼働率が高いのであれば、そちらがボトルネックになっている可能性が高いと思います。読み込み(デコード)やフィルタ等をチェックされてみてはいかがでしょうか。

Download link

OneDriveのDownload linkがVCEEncのものに差し替わっていませんか?

Re: Download link

ありがとうございます、修正しました。

音声が再エンコードされる

コマンドに -acodec copy 指定をしないと音声が2度エンコードされます。
1.音声エンコーダで指定したエンコード(当方qaac 160kbps)
2.ffmpegのデフォルトで音声エンコード(128kbps, 音声有効オプションON)

デフォルトで-acodec copy 指定は付けられないでしょうか

Re: 音声が再エンコードされる

ご指摘のとおり、qaac等でエンコードした場合については、-acodec copyを指定しないと音声が2度エンコードされることになってしまいます。

一方で、Aviutlではwav出力を行い、ffmpeg側で音声エンコードすることも考えられますし、その際には-acodecで指定することになります。

コマンドについては、-acodecも含めてご自身で設定いただく、ということでご理解ください。付属のプロファイル等でもqaacを使用するものについては、そのように指定しており、使用例としてお示ししているかと思います。

No title

ニッチな要望で申し訳ないのですが、
ffmpegOutから、パイプでNVEncCに出力を渡すようなコマンドを受け付けられるようにして頂くことは可能でしょうか。

現状ではコマンド欄に
-f yuv4mpegpipe - | "C:\Program Files\NVEncC\x64\NVEncC64.exe" --y4m -i - -o
と入力すると、ログに
-f rawvideo -s 1920x1080 -pix_fmt nv12 -r 24000/1001 -i "-" -f yuv4mpegpipe - | "C:\Program Files\NVEncC\x64\NVEncC64.exe" --y4m -i - -o -y "D:\output.mkv"
というコマンドが現れ、
Unrecognized option '-y4m'.
Error splitting the argument list: Option not found
というエラーが出て、動画が出力されません

FFmpegで加工したものに対し、NVEncCの機能を利用したいのですが、yuv4mpegpipeで渡せるようになれば
x264やx265、aomenc等のNVEncC以外にも利用の幅が広がるかと思います。

どうかご検討の程を宜しくお願いします。

Re: No title

現状のffmpegプロセスの起動とそこへのパイプ接続の実装の都合上、さらに別のプロセスにパイプをつなぐのはかなり改変を伴ってしまい、簡単ではなさそうです。

"|"記号でパイプを使ってプロセス同士をつなぐ機能はコマンドプロンプト(cmd.exe)等のシェルの機能なので、ffmpeg.exeを直接起動する現行のffmpegOutの仕組みでは使用できず、やろうとするとさらにパイプをつなぐところを書かないといけない気がします。

一方、cmd.exe経由でffmpegを起動しようとすると、今度はAviutlとの接続が厄介になってしまいます…。

No title

なるほど、簡単ではないのですね…
ちょっと投げるコマンドを変えればいい程度の変更で済むかと思っていました…
個人的には、AviutlではLookUp Tabelを適用するフィルタがどう探しても見当たらないので
FFmpegでやろうかなと思い、こういうお願いをした所存でした。
妙な要望を出してしまい、申し訳ありません。
プロフィール

rigaya

Author:rigaya
アニメとか見たり、エンコードしたり。
連絡先(@を半角にしてください!)
rigaya34589@live.jp
github

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
カウンター
検索フォーム
いろいろ
公開中のAviutlプラグインとかのダウンロード

○Aviutlプラグイン
x264guiEx 2.xx (ミラー)
- x264を使用したH264出力
- x264guiExの導入>
- x264.exeはこちら>

x265guiEx (ミラー)
- x265を使用したH.265/HEVC出力
- x265.exeはこちら>

QSVEnc + QSVEncC (ミラー)
- QuickSyncVideoによるH264出力
- QSVEncCはコマンドライン版
- QSVEncC 導入/使用方法>
- QSVEncCオプション一覧>

NVEnc + NVEncC (ミラー)
- NVIDIAのNVEncによるH264出力
- NVEncCオプション一覧>

VCEEnc + VCEEncC (ミラー)
- AMDのVCEによるH.264出力

svtAV1guiEx (ミラー)
- SVT-AV1によるAV1出力

ffmpegOut (ミラー)
- ffmpeg/avconvを使用した出力

自動フィールドシフト (ミラー)
- SSE2~AVX2による高速化版
- オリジナル: aji様

エッジレベル調整MT (ミラー)
- エッジレベル調整の並列化/高速化
- SSE2~AVX対応
- オリジナル: まじぽか太郎様

バンディング低減MT (ミラー)
- SSE2~AVX2による高速化版
- オリジナル: まじぽか太郎様

PMD_MT (ミラー)
- SSE2~FMA3による高速化版
- オリジナル: スレ48≫989氏

透過性ロゴ (ミラー)
- SSE2~FMA3によるSIMD版
- オリジナル: MakKi氏

AviutlColor (ミラー)
- BT.2020nc向け色変換プラグイン
- BT.709/BT.601向けも同梱

○その他
x264afs (ミラー)
- x264のafs対応版

aui_indexer (ミラー使い方>)
- lsmashinput.aui/m2v.auiの
 インデックス事前・一括生成

auc_export (ミラー使い方>)
- Aviutl Controlの
 エクスポートプラグイン版
 エクスポートをコマンドから

aup_reseter (ミラー)
- aupプロジェクトファイルの
 終了フラグを一括リセット

CheckBitrate (ミラー, 使い方, ソース)
- ビットレート分布の分析(HEVC対応)

チャプター変換 (ミラー使い方>)
- nero/appleチャプター形式変換

エッジレベル調整 (avisynth)
- Avisynth用エッジレベル調整

メモリ・キャッシュ速度測定
- スレッド数を変えて測定

○ビルドしたものとか
L-SMASH (ミラー)
x264 (ミラー)
x265 (ミラー)

○その他
サンプル動画
その他

○読みもの (ミラー)
Aviutl/x264guiExの色変換
動画関連ダウンロードリンク集
簡易インストーラの概要

○更新停止・公開終了
改造版x264gui
x264guiEx 0.xx
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR