NVEnc 7.41

- ノイズ除去フィルタを追加。(--vpp-denoise-dct)



※NVEnc 6.00から導入方法が変更されていますのでご注意ください。
※Aviutl向けには、Aviutl_NVEnc_7.xx.zip をダウンロードしてください。
ダウンロード>>

NVEncの導入
NVEncCオプション一覧>


スポンサーサイト



NVEnc 7.40

- 付属のモジュール(dll)を更新。(Windows版)
- ffmpeg 5.1 -> 6.1
- libpng 1.3.9 -> 1.4.0
- opus 1.3.1 -> 1.4
- libsndfile 1.2.0 -> 1.2.2
- libxml2 2.10.3 -> 2.12.0
- dav1d 1.0.0 -> 1.3.0
- libaribcaption 1.1.1 (new!)

- --caption2assを廃止。
"--sub-codec ass#sub_type=ass,ass_single_rect=true" で同等の処理が可能。



※NVEnc 6.00から導入方法が変更されていますのでご注意ください。
※Aviutl向けには、Aviutl_NVEnc_7.xx.zip をダウンロードしてください。
ダウンロード>>

NVEncの導入
NVEncCオプション一覧>


NVEnc 7.39

- NVMLによるGPUのモニタリングを行わないようにするオプションを追加。(--disable-nvml)

- --seek使用時の進捗表示を改善。

- --option-files指定時に対象ファイルが空だと異常終了する問題を修正。



※NVEnc 6.00から導入方法が変更されていますのでご注意ください。
※Aviutl向けには、Aviutl_NVEnc_7.xx.zip をダウンロードしてください。
ダウンロード>>

NVEncの導入
NVEncCオプション一覧>


NVEnc 7.38

- NVEnc 7.34以降、AVX2が使用できない環境で動作しないのをたぶん回避。
ご指摘いただいた問題への対策。

たぶんというのは、そういう環境がもう長いことないから実際には確かめようがないので。一応関連個所の逆アセンブルの結果をざっと見た限り大丈夫そう。

- --audio-delayを小数点で渡せるように変更。

- ログ出力機能の強化。



※NVEnc 6.00から導入方法が変更されていますのでご注意ください。
※Aviutl向けには、Aviutl_NVEnc_7.xx.zip をダウンロードしてください。
ダウンロード>>

NVEncの導入
NVEncCオプション一覧>


NVEnc 7.37

[NVEncC]
- --qvbrの時、最大ビットレートの指定が効かなくなってしまう問題を修正。
ご指摘いただいた問題を修正。

- --dynamic-rcでqvbrを使用できなかった問題を修正。

- --vpp-nnediでbob化する際、--vpp-rffなしでrffな動画を処理するとtimestamp周りの計算がおかしくなりエラー終了する問題を修正。

- インタレ解除を指定したが、インタレ設定がされていない場合、自動的に--interlace auto相当の動作にするように。

- エンコードを遅くする大量のメッセージを抑制。
ご指摘いただいた問題に対処。

- AQの情報をH.264以外でも表示するように。



※NVEnc 6.00から導入方法が変更されていますのでご注意ください。
※Aviutl向けには、Aviutl_NVEnc_7.xx.zip をダウンロードしてください。
ダウンロード>>

NVEncの導入
NVEncCオプション一覧>


NVEnc 7.36

[NVEncC]
- --vpp-rffをavswにも対応。

- --vpp-afsでrffの考慮をデフォルトで有効に。

[NVEnc.auo]
- 7.35で外部音声エンコーダを使用すると、音声がmuxされない問題を修正。
ご指摘いただいた問題の修正。



※NVEnc 6.00から導入方法が変更されていますのでご注意ください。
※Aviutl向けには、Aviutl_NVEnc_7.xx.zip をダウンロードしてください。
ダウンロード>>

NVEncの導入
NVEncCオプション一覧>


NVEnc 7.35

[NVEncC]
- qvbrをデフォルトに。
CQPはAV1で値の範囲が変わってしまい(0-255)、デフォルト値として使いにくくなった。

[NVEnc.auo]
- 外部音声エンコーダを使用すると、muxerの制限でAV1が出力できない問題を修正。
最近外部音声エンコーダを使わなくなっていたので気づかなかった…。

原因としては、外部音声エンコーダを使用すると、外部muxerを使用するようにしていたのだけど、外部muxerがAV1に対応していないため、エラー終了していた。

そこで、外部muxerの使用を廃止し、内部muxerを使用するよう変更した。

- AV1選択時のCQPの上限を255に。
ただ、基本的には固定品質(QVBR)の使用がおすすめ。



※NVEnc 6.00から導入方法が変更されていますのでご注意ください。
※Aviutl向けには、Aviutl_NVEnc_7.xx.zip をダウンロードしてください。
ダウンロード>>

NVEncの導入
NVEncCオプション一覧>


NVEnc 7.34

English change log and binaries>>

- 音声フィルターの切り替えがエンコード中に発生する時に--thread-audio > 1で異常終了する問題を修正。

- --log-levelにquietを追加。

- 新しいChannelLayout APIに対応(Windows版)。
Linux側は古いAPIへの対応を継続する必要があるので、新旧両対応にする必要がありかなりややこしかった…。



※NVEnc 6.00から導入方法が変更されていますのでご注意ください。
※Aviutl向けには、Aviutl_NVEnc_7.xx.zip をダウンロードしてください。
ダウンロード>>

NVEncの導入
NVEncCオプション一覧>


NVEnc 7.33

English change log and binaries>>

※2023.10.08 18:00 追記 NVEnc 7.33について追記しました。



NVEnc 7.33



NVEnc 7.32で10bit深度のy4m読みが異常終了する問題を修正。



NVEnc 7.32



[NVEncC]
- エンコードせずにy4m出力するオプションを追加。 (-c raw)
また要望があったので、以前導入したものの再導入。

--output-cspによる出力色空間の変更、--output-depthによるbit深度の変更、--output-fromatによる出力形式の変更が可能。

- 出力色空間を設定するオプションを追加。 (--output-csp)

- --vpp-select-everyが最終フレームの処理でエラー終了する場合があったのを修正。

- GPUの自動選択時にnvvfx使用の有無を考慮。

[NVEnc.auo]
- ログ出力に映像と音声の長さを表示するように。

- 一時ファイルの削除・リネーム失敗に関するエラーメッセージを拡充。



※NVEnc 6.00から導入方法が変更されていますのでご注意ください。
※Aviutl向けには、Aviutl_NVEnc_7.xx.zip をダウンロードしてください。
ダウンロード>>

NVEncの導入
NVEncCオプション一覧>


NVEnc 7.31

English change log and binaries>>

- --audio-streamがavs読み込み時に反映されないのを修正。

- --vpp-decimateが異常終了することがあったのを修正。
いただいたご指摘について修正を試みた。

- --vpp-padのエラーメッセージを拡充。
いただいたコメントへの対応。

- --vpp-afs, --vpp-nnedi, --vpp-yadifのエラーメッセージを拡充。
いただいたコメントへの対応。

- --vpp-colorspace lut3dの補間処理を修正。
ご指摘いただいた問題を修正。

- --video-tagの指定がない場合、HEVCでは"hvc1"をデフォルトとする。 (libavformatのデフォルトは"hev1")



※NVEnc 6.00から導入方法が変更されていますのでご注意ください。
※Aviutl向けには、Aviutl_NVEnc_7.xx.zip をダウンロードしてください。
ダウンロード>>

NVEncの導入
NVEncCオプション一覧>


プロフィール

rigaya

Author:rigaya
アニメとか見たり、エンコードしたり。
連絡先: rigaya34589@live.jp
github twitter

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
カウンター
検索フォーム
いろいろ
公開中のAviutlプラグインとかのダウンロード

○Aviutl 出力プラグイン
x264guiEx 3.xx
- x264を使用したH264出力
- x264guiExの導入紹介動画>
- x264guiExの導入
- x264guiExのエラーと対処方法>
- x264.exeはこちら>

x265guiEx
- x265を使用したH.265/HEVC出力
- x265guiExの導入>
- x265.exeはこちら>

QSVEnc + QSVEncC
- QuickSyncVideoによるHWエンコード
- QSVEnc 導入/使用方法>
- QSVEncCオプション一覧>

NVEnc + NVEncC
- NVIDIAのNVEncによるHWエンコード
- NVEnc 導入/使用方法>
- NVEncCオプション一覧>

VCEEnc + VCEEncC
- AMDのVCE/VCNによるHWエンコード
- VCEEnc 導入/使用方法>
- VCEEncCオプション一覧>

svtAV1guiEx
- SVT-AV1によるAV1出力
- svtAV1guiExの導入>
- SVT-AV1単体はこちら>

VVenCguiEx
- VVenCによるVVC出力
- VVenCguiExの導入>

ffmpegOut
- ffmpegを使用した出力
- ffmpegOutの導入>


○Aviutl フィルタプラグイン
自動フィールドシフト (ミラー)
- SSE2~AVX512による高速化版
- オリジナル: aji様

clfilters 
- OpenCLベースの複数のGPUフィルタ集
- 対応フィルタの一覧等はこちら

エッジレベル調整MT (ミラー)
- エッジレベル調整の並列化/高速化
- SSE2~AVX512対応
- オリジナル: まじぽか太郎様

バンディング低減MT (ミラー)
- SSE2~AVX512による高速化版
- オリジナル: まじぽか太郎様

PMD_MT
- SSE2~AVX512による高速化版
- オリジナル: スレ48≫989氏

透過性ロゴ (ミラー)
- SSE2~FMA3によるSIMD版
- オリジナル: MakKi氏

AviutlColor (ミラー)
- BT.2020nc向け色変換プラグイン
- BT.709/BT.601向けも同梱

○その他
Amatsukaze改造版
- AmatsukazeのAV1対応版

tsreplace
- tsの映像のみを置き換えて圧縮

rkmppenc
- Rockchip系SoCのhwエンコーダ

fawutil
- FAW(FakeAACWave)⇔aac変換
- 二重音声の取り扱いにも対応

x264afs (ミラー)
- x264のafs対応版

aui_indexer (ミラー使い方>)
- lsmashinput.aui/m2v.auiの
 インデックス事前・一括生成

auc_export (ミラー使い方>)
- Aviutl Controlの
 エクスポートプラグイン版
 エクスポートをコマンドから

aup_reseter (ミラー)
- aupプロジェクトファイルの
 終了フラグを一括リセット

CheckBitrate (ミラー, 使い方, ソース)
- ビットレート分布の分析(HEVC対応)

チャプター変換 (使い方>)
- nero/appleチャプター形式変換

エッジレベル調整 (avisynth)
- Avisynth用エッジレベル調整

メモリ・キャッシュ速度測定
- スレッド数を変えて測定
- これまでの測定結果はこちら

○ビルドしたものとか
L-SMASH (ミラー)
x264 (ミラー)
x265 (ミラー)
SVT-AV1 (ミラー)

○その他
サンプル動画
その他

○読みもの (ミラー)
Aviutl/x264guiExの色変換
動画関連ダウンロードリンク集
簡易インストーラの概要

○更新停止・公開終了
改造版x264gui
x264guiEx 0.xx
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR