QSVEnc 7.02

English change log and binaries>>

x264guiExと同じように黒窓プラグイン使用時の設定画面の調整を行ったほか、最近のNVEncに加えた更新を反映。

RoundDarkSky使用時にこんな感じで、黒窓プラグインのおかげで非常にいい感じの表示になっていると思う。


更新の詳細は続きに。


[QSVEncC]
- 3次元ノイズ除去フィルタを追加。(--vpp-convolution3d)
- vpp-colorspaceで3D LUTを適用可能に。(--vpp-colorspace lut3d )
- vpp-colorspaceのhdr2sdr使用時に、ldr_nits, source_peakに関するエラーチェックを追加。
- アスペクト比を維持しつつ、指定の解像度にリサイズするオプションを追加。
- vpp-smoothでfp16やsubgroupがサポートされないときに対応。
- hevc 10bitでavhw使用時に正常にデコードできない問題を修正。
- YUV420でvpp-afs使用時に、二重化するフレームで縞模様が発生してしまう問題を修正。
- Ubuntu 22.04向けパッケージを追加。

[QSVEnc.auo]
- 黒窓プラグイン使用時に設定画面の描画を調整。
- ffmpeg (AAC)で -aac_coder twoloop を使用するように。
- 簡易インストーラを直接実行した場合に、エラーメッセージを表示するように変更。
- 音声の一時出力先が反映されなくなっていたのを修正。
- ディスク容量が足りない時にどのドライブが足りないか表示するように。
- 外部muxer使用時に、なるべくremuxerで処理するよう変更。
- ScrollToCaret()を使用しないように。



※Aviutl向けには、Aviutl_QSVEnc_7.xx.zip をダウンロードしてください。
QSVEnc ダウンロード>>

QSVEncの導入

QSVEncCのオプションについてはこちら。
QSVEncCオプション一覧>


スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

文字化け

こんばんは。

QSVが利用可能か確認 [ダブルクリック].bat実行時に表示される文字がQSVEncC(7.02)では化けます。
QSVEnc.auo(7.02)とNVEnc.auo(6.04から)は共に「log.txt」最後の行(エンコード終了日時)が文字化けしてました。

Windows10 21H2 OSビルド19044.1766

Re: 文字化け

ご指摘ありがとうございます。気付かなかったので助かります。

QSVEncについては7.03で修正できていると思います。
https://rigaya34589.blog.fc2.com/blog-entry-1483.html


NVEncについてはすみませんが次回の修正とさせてください。

No title

こんばんは。

ffmpegOut.auoもエンコード終了ログの同個所が1.01から文字化けするようです。

QSVEncの文字化け修正確認しました。
NVEncは次回を楽しみに待ってます。

修正ありがとうございました。

Re: No title

ffmpegOutのほうもなっていたのですね。github actionsでビルドさせたものは全部なってしまったようです。確認いただきありがとうございました。(お手数おかけしました)

NVEncは次回にするつもりでしたが、両方とも今のところしばらく更新することがなさそうなので、バージョンは上げず差し替えで対応しました。

https://github.com/rigaya/ffmpegOut/releases/tag/1.02 → ffmpegOut_1.02v2.zip
https://github.com/rigaya/NVEnc/releases/tag/6.05 → Aviutl_NVEnc_6.05v2.zip

No title

NVEncおよびffmpegOut共にv2で文字化けの修正確認しました。

早々にご対応いただきありがとうございました。
プロフィール

rigaya

Author:rigaya
アニメとか見たり、エンコードしたり。
連絡先: rigaya34589@live.jp
github twitter

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
カウンター
検索フォーム
いろいろ
公開中のAviutlプラグインとかのダウンロード

○Aviutl 出力プラグイン
x264guiEx 3.xx
- x264を使用したH264出力
- x264guiExの導入紹介動画>
- x264guiExの導入
- x264guiExのエラーと対処方法>
- x264.exeはこちら>

x265guiEx
- x265を使用したH.265/HEVC出力
- x265guiExの導入>
- x265.exeはこちら>

QSVEnc + QSVEncC
- QuickSyncVideoによるHWエンコード
- QSVEnc 導入/使用方法>
- QSVEncCオプション一覧>

NVEnc + NVEncC
- NVIDIAのNVEncによるHWエンコード
- NVEnc 導入/使用方法>
- NVEncCオプション一覧>

VCEEnc + VCEEncC
- AMDのVCE/VCNによるHWエンコード
- VCEEnc 導入/使用方法>
- VCEEncCオプション一覧>

svtAV1guiEx
- SVT-AV1によるAV1出力
- svtAV1guiExの導入>
- SVT-AV1単体はこちら>

ffmpegOut
- ffmpegを使用した出力
- ffmpegOutの導入>


○Aviutl フィルタプラグイン
自動フィールドシフト (ミラー)
- SSE2~AVX512による高速化版
- オリジナル: aji様

clfilters 
- OpenCLベースの複数のGPUフィルタ集
- 対応フィルタの一覧等はこちら

エッジレベル調整MT (ミラー)
- エッジレベル調整の並列化/高速化
- SSE2~AVX512対応
- オリジナル: まじぽか太郎様

バンディング低減MT (ミラー)
- SSE2~AVX512による高速化版
- オリジナル: まじぽか太郎様

PMD_MT
- SSE2~AVX512による高速化版
- オリジナル: スレ48≫989氏

透過性ロゴ (ミラー)
- SSE2~FMA3によるSIMD版
- オリジナル: MakKi氏

AviutlColor (ミラー)
- BT.2020nc向け色変換プラグイン
- BT.709/BT.601向けも同梱

○その他
x264afs (ミラー)
- x264のafs対応版

aui_indexer (ミラー使い方>)
- lsmashinput.aui/m2v.auiの
 インデックス事前・一括生成

auc_export (ミラー使い方>)
- Aviutl Controlの
 エクスポートプラグイン版
 エクスポートをコマンドから

aup_reseter (ミラー)
- aupプロジェクトファイルの
 終了フラグを一括リセット

CheckBitrate (ミラー, 使い方, ソース)
- ビットレート分布の分析(HEVC対応)

チャプター変換 (使い方>)
- nero/appleチャプター形式変換

エッジレベル調整 (avisynth)
- Avisynth用エッジレベル調整

メモリ・キャッシュ速度測定
- スレッド数を変えて測定

○ビルドしたものとか
L-SMASH (ミラー)
x264 (ミラー)
x265 (ミラー)
SVT-AV1 (ミラー)

○その他
サンプル動画
その他

○読みもの (ミラー)
Aviutl/x264guiExの色変換
動画関連ダウンロードリンク集
簡易インストーラの概要

○更新停止・公開終了
改造版x264gui
x264guiEx 0.xx
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR